スポンサードリンク

2020年06月28日

2020 J3リーグ第1節 カターレ富山 1-1 AC長野パルセイロ

 2020 明治安田生命 J3リーグ 第1節 (富山県総合運動公園陸上競技場/観客:-)
 カターレ富山 1-1 AC長野パルセイロ

 紆余曲折の末ようやくの開幕となったJ3リーグ,今日はパルセイロの開幕戦,富山でのアウェイゲームでした。観客を入れず中継のみのリモートマッチですが元々アウェイゲームは自宅でのDAZN観戦が多かったので特に違和感は無く,思ったほどの感慨や高揚感はありませんでした。

 開幕戦恒例の『誰が誰やらわからん』状態,今年は選手が大幅に入れ替わった上に試合までのブランクが空き過ぎて前半はパルセイロの試合を観ている感覚が無かったほど。振り返っても印象に残るのは富山のプレーのみで16分にファインゴールを決められ失点。後半は一転してパルセイロの試合で,57分には東選手のプレッシャーに焦ったか富山の選手がバックパスをミスしたところを東選手が奪ってそのまま同点ゴール。その後も勢いに乗って攻め続けますが惜しくも逆転までには至らず,開幕戦は1-1のドローでした。

 春頃には今年は試合できないかもと思っていたので,今日は試合が無事出来たこと・ゴールを挙げて見せ場もあったこと・勝ち点が取れたことで充分お腹いっぱいになりました。どうせすぐ慣れてそのうち色々文句を言い始めると思いますがw

 次節は7/5,Uスタにアスルクラロ沼津を迎えてのホームゲームですがこちらもリモートマッチなので自宅でDAZN観戦予定。中に入れなくてもせめて現地で…と試合中スタジアム周辺に集まるのは禁止されていますのでご注意を。

 ※2020シーズン日程・結果表を更新しました。

2020年06月24日

各種大会状況(6/24時点)

 少々更新間隔が空いてしまいましたがJ3リーグ,なでしこリーグ共に日程が発表されました。また,天皇杯についてもJ3優勝チームが本戦準々決勝から出場と正式に決定しています。これらを踏まえてシーズン日程表を更新しました。

 実際に会場で観戦出来る様になるまではもう少し時間がかかりそうですが,なんとかシーズンが始まりそうということでこのブログも今日から通常通り更新しようと思います。元々自分が現地で観戦しようがしまいが試合結果と感想を書き散らかしているだけのブログなので試合さえやってくれれば後はどうにでもなります。

 なお,トップチームの簡易的な試合告知を兼ねたカウントダウンバナーですが,日程が発表されたとはいえここから更にイレギュラーな対応が発生する可能性もあり今シーズンは運用を見送ることにしました。来シーズンどうするかはまたその時に考えます。

2020年06月05日

各種大会状況(6/5時点)

 開催に向け動き出した各リーグの現況まとめです。

 J3は既報の通り6/27開幕で,最終節は12/20とのこと。近隣クラブとの対戦を優先的に実施し選手交代枠も3人⇒5人に拡大することが決定しました。また,FC東京U-23が短期集中日程によるスタジアム確保困難を理由に参加辞退となり,18チーム34節での開催となりました。対戦カード等は15日に発表予定です。

 なでしこリーグも開催が決定し,7/18開幕となりました。開幕戦及び第2節は無観客開催,第3節以降については感染拡大状況などを踏まえつつ決定とのこと。対戦カード等はまだ未定で,こちらは決定次第発表とのこと。

 なお,来年スタートとされていた女子プロリーグについても予定通り来秋開幕と発表されましたが,パルセイロ・レディースに今のところ表立って参入に向けた動きが見られないことなどから当面このブログで取り扱う予定はありません。

2020年06月02日

バドミントンチャレンジリーグ2019 試合結果

 パルセイロ・バドミントンクラブの女子チームも参加しているバドミントンチャレンジリーグ(3部相当)がコロナ禍直前の2/21~23に行われていますが,そういえばまだこのブログで取り上げていなかったので結果をまとめておきます。

 今年のチャレンジリーグ女子は全9チームが参加,まず3チームずつに分けてブロックリーグを行いその後に順位決定リーグとなります。パルセイロはBブロック。

 【Bブロック】
 ・AC長野パルセイロBC(昨年チャレンジリーグ2位)
 ・みずほフィナンシャルグループ(同7位)
 ・YAMATO奈良(新規参加)

 AC長野パルセイロBC 3-0 YAMATO奈良
 AC長野パルセイロBC 3-0 みずほフィナンシャルグループ

 ⇒Bブロック1位で順位決定戦へ

 【順位決定戦(1~3位)】
 ・トヨタ自動車(Aブロック1位/昨年S/JリーグⅡ8位)
 ・AC長野パルセイロBC(Bブロック1位)
 ・豊田通商(Cブロック1位/昨年チャレンジリーグ3位)

 AC長野パルセイロBC 1-2 豊田通商
 AC長野パルセイロBC 2-1 トヨタ自動車

 ⇒豊田通商が優勝でS/JリーグⅡ自動昇格,パルセイロは2位でチャレンジリーグ残留

 というわけで3年連続次点で昇格ならずという悔しい結果,今一歩といった状況が続きます。

 男子チームが参加しているS/JリーグⅡは例年ですと秋頃に国体プレ大会として開催(今年の場合三重県)されるハズですが,ご存じの通り今年はそもそも国体の本大会すら開催できるかどうか不透明な状況なので現時点ではS/JリーグⅡの開催がどうなるかも未定です。

2020年05月29日

各種大会状況(5/29時点)

 前回更新で触れた通り首都圏及び北海道に出されていた非常事態宣言が25日に解除されました。また,トップ・レディースともに来週からチームとしての公式練習を再開するとの発表も。

 継続審議とされていた天皇杯の日程組み合わせについてはJ2/J3のチームに出場の可能性が全く無いと言う点に意見があった様で,J1上位2チームに加えJ2/J3の優勝チームにもそれぞれ出場権を与える案が出ているとか。この案ならパルセイロにも天皇杯出場の可能性が残りますね。実際に出場出来るかどうかは別として,出場の可能性が有るか無いかでは大きな差があります。

 そして本日Jリーグの再開日が決定しJ3は6/27開幕となりました。日程及び対戦カードは全て組み直しとなり6/15に発表とのこと。当面は近隣クラブ同士の対戦を優先させるということなので開幕カードは当初予定されていた通りに岐阜か,遠征距離が一番近い富山辺りが有力でしょうか。最初は無観客開催とのことですがDAZN中継はあるハズなので通常開催時のアウェイゲームと大差無い感覚で楽しめそう。

 一時期は年内の試合観戦を諦めていたのでとても嬉しい発表です。Jリーグが再開ということで,なでしこリーグの方でも遠からず何らかの動きがありそうです。

※以上,5日分です。これ以前のエントリはアーカイブに保管されています。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

2020 06 05 04 03 02 01
2019 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2018 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2017 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2016 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2015 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2014 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2013 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2012 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2011 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2010 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2009 12 11 10 08 07 06 05 04 03 02 01
2008 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2007 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2006 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03
2005 11 10 09 08 07 06 05

ブログリンク

にほんブログ村 サッカーブログ AC長野パルセイロへ
にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ アイスホッケーへ


スポンサードリンク

Powered by
Movable Type
@Style