スポンサードリンク

« フラッグを作ろう(3) | メイン | 午後練習開始 »

フラッグを作ろう(4)

 連載第4回です。
 掲載未定と言いながらわずか4日後に書く辺り,いい加減な性格が表れていますね。

 ドローソフトで作っておいたデザインを原寸大で印刷。A4で分割印刷して貼り合わせます。2色で格子状に線を入れておくとズレず綺麗に貼り合わせできます。

 大きすぎて上手く全景を写せない(前回のフラッグ写真みたいに手ブレでボケたり歪んだりする)ので写真は部分拡大で。毎回,分割印刷の度にA3対応プリンタを買おうかどうか悩みます。貼り合わせる作業が半分になるんだよな...。

 アクリル絵の具(20ml)各色   ¥105
 ファブリックメディウム(20ml) ¥189

 絵の具や筆,パレットは全てダイソーで購入。アクリル絵の具はリキテックスなんかが人気みたいですが,昨年ダンマクを作った時にダイソーの絵の具で問題なく使えたので今回もこちらで。色が付けば何でもいいんですよ。

 で,その色付きを良くする為の定着液としてファブリックメディウム(写真のボトル)も必要。特に今回みたいなサテン地の場合はコレを入れないと乾いた後でポロポロと剥がれてしまうそうで。ダイソーやホームセンターでは見当たらなかったので横着してYahoo!ショッピングで検索して買いました。画材屋で扱っているみたいですが,画材屋なんて学生の頃(何年前だ)新宿の世界堂に行ったのが最後で長野市内は判らないなあ。

 準備が出来たら下描きを両面テープで貼り付けてひたすらトレース&ペイントです。修行僧の様に無心で黙々と塗るべし。
 右端にちょっと写っているのは完成図をカラーで印刷したもの。多少複雑な絵柄の場合はコレが無いと間違えて塗ってしまう事があります。

 まだ塗り始めたばかりで完成には程遠いですが『フラッグを作ろう』シリーズはこれで一段落。後は全部塗ってアイロンがけするだけです。ツラくて楽しいからみんなも作ろう!


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)

関連記事