スポンサードリンク

« ダンマクを作ろう(1) | メイン | 新ユニフォーム発表 »

ダンマクを作ろう(2)

 今回はデザインについて。

 本当は20mぐらいのデコラティブなヤツをどーんと作りたい所ですが,業者にでも頼まないと開幕合わせなんて絶対に無理なのでスケールダウンします。こんな楽しい作業,業者に任せるなんて勿体無い。とは言っても去年のタンマクみたいに2.5m×90cmだと小さすぎて存在感が無いので,今回はもうちょっと大きめの6m×110cmで行くことに。

 このサイズでもあまり凝ったデザインにすると間に合わなそうなので(そもそも週末しかまともに作業出来ないし)極力シンプルにします。もう文字だけで飾りも何も無し。

 で,ダンマクで一番重要なのが載せるメッセージですね。これは el-voce で歌っていた『我等が誇り』から拝借。エルザ時代のチャントは封印する方針との事だったので,作詞者に許可を頂いて思い入れのあるこの歌詞を使わせてもらいました。私の場合,この歌がカッコ良かったからゴール裏に行く様になったと言っても過言ではありません。

 そんなこんなで書いたのがコレ。

 上が全体図で,下は切り抜き検討用の拡大図(一部)。

 基本的にはオレンジの布に青のフェルト(本当は紺が良いのだけどダイソーに無かったので...)を貼り付けて作ります。検討用の拡大図では60cm×60cmのフェルトをどう配置するか,A4プリンタでどう分割印刷するかのアタリを付けています。赤線で区切った部分が印刷範囲になります。この図だとフェルト6枚+A4印刷40枚で出来る事が判りますね。

 これさえ描いてしまえば後はちまちまと図面に合わせて作業するだけです。面倒なだけで難しい事は何も無いですよ。きっと。気になるのは6mのダンマクを6畳間で作らなきゃいけない事ぐらいです。作業中に全体像が見えねー。

 次回は作業の模様かな?まだ未定です。


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)

関連記事